お知らせ

ブログ

2018.12.02

胃腸の症状はタイプ別に考えます!

こんにちは。新川薬品 野嵩店です。

 

今日は、胃腸と漢方についてお伝えします!

 

漢方の基本は、お客様の症状に合わせて

漢方薬を選びます。

お客様の訴えてくる症状を、良く聞いてみると

胃腸の症状は、大きく4つのタイプに

分けられます。

 

【タイプ】

1、胃寒(胃だけに症状がある) 

  寒冷の環境、生もの、冷たいものの

  摂取により、  胃の機能停滞。

  急激な上腹部痛、よだれ、唾液が多い

  温めると痛みが和らぐ。

 

2、胃熱(胃だけに症状がある)

  辛いもの、脂っこいもの、飲酒などで

  胃中に熱を  生じたもの。

  胃部の灼熱感、口臭、口が苦い、胸焼け

  胃液が上がる

 

3、寒湿困脾(胃と腸に症状がある)

  風邪で冷えて吐き気と下痢、ビール(寒)や

  冷腹で下痢・軟便

  食後に胃もたれ、つかえ舌に白く

  分厚い苔がある。    

 

4、脾胃湿熱(胃と腸に症状がある)

  酒(熱)で吐き気、ゲップ、胸焼け、ストレス

  のイライラで神経性胃炎

  みぞおちが痞えて、軟便・下痢、

  舌に黄色い苔がある

  

皆さんも、上記のような症状に当てはまるものは

ありましたでしょうか。

 

-漢方の相談なら-   

・更年期障害  

・不妊治療(不妊症、子宝相談)  

・自律神経失調症  

・ストレス  

・皮膚疾患症

(アトピー性皮膚炎など)  

・不眠 ・糖尿病 ・その他

 

新川薬品 野嵩店

http://arakawa-kampo.com/

沖縄県宜野湾市野嵩1-2-12


健康と医療ランキング


アトピー性皮膚炎ランキング





--------------------------------------------------------

☆漢方の事、健康の事、ブログで情報発信中!


◆新川薬品公式ブログ
https://ameblo.jp/arakawa-kampo
--------------------------------------------------------

☆インスタグラム始めました!


◆新川薬品公式インスタグラム
https://www.instagram.com/arakawa_kampo/
--------------------------------------------------------